温泉

温泉

 川湯温泉は、硫黄山の麓にある火山性の、日本特有の泉質を持った温泉です。
この強酸性硫化水素を含む明ばん・緑ばん泉である川湯温泉は、医学的に見て大変貴重な、日本でも数少ない温泉です。
 特有な泉質と、地形環境が慢性の病気をもっている身体に刺激を与え、自律神経系、ホルモン分泌系の機能を調整して病気を直す力を高める働きが認められます。

摩周湖の伏流水が硫黄山の地下で熱せられ湧き出る川湯温泉は、100余年の歴史の中で療養泉として親しまれてきました。特殊な泉質と地形環境がホルモン分泌系の機能を調整して人間の持っている自然治癒力を高める働きが認められます。
-「欣喜湯の上手な浴り方」植田理彦著より-

体の芯からほっこり温まり、湯冷めしにくいと評判の川湯の湯。ご宿泊はもちろん、日帰り入浴でも人気です。日々の疲れを癒すにはぴったりの湯処です。