周辺観光

周辺観光情報(川湯エリア)

硫黄山

硫黄山

硫黄の独特な匂いと高山植物が低地に生えている景色を楽しめます。川湯温泉から約3kmに位置する硫黄山は、アイヌ語でアトサ(裸)ヌプリ(山)と呼ばれ現在でも硫黄の噴煙が音を立ててあちらこちらから立ち上がっています。

川湯相撲記念館

川湯相撲記念館

不滅の名横綱とたたえられる第48代横綱大鵬が少年時代を過ごした地。館内には、優勝額や化粧まわし、少年時代からの写真の他、歴代横綱の写真なども展示されています。特に、名勝負、名場面の映画は迫力があり、一見の価値ありです。

川湯ふるさと館

川湯ふるさと館

農産物の加工、実習体験を通して人々と農山村地域の交流を図る拠点基地として利用されています。展示会、講演会、バター、チーズ、アイスクリームなどの手作り体験や農業などの地域情報を提供します。

川湯エコミュージアムセンター

川湯エコミュージアムセンター

川湯の美しい自然を分かりやすく解説した展示物や見どころ情報を紹介。館内は広々としたオープンスペースとなっていて、暖炉のあるラウンジやアカエゾマツの森を眺めながら読書したりできるくつろぎのスペースがあるので、散策後の休憩にもピッタリ。